施術の種類

眼

プチ整形と外科手術

人は誰でも1つや2つ、顔や体に関するコンプレックスがあるものです。メイクでカバーしたり、ダイエットや筋トレなどで肉体改造したりしても理想に近づけない場合は、美容整形を活用するという方法もあります。仙台にはたくさんの美容外科があり、様々な美容施術を提供しています。例えば、シワを改善するのにアンチエイジングの化粧品を使用しても、改善がみられるのに半年以上かかるうえに、希望通りの結果を得られないこともあります。仙台に美容外科でシワの施術を受けると、短期間でシワを消すことが可能です。美容整形は、理想に近づくために美容にかける時間を短縮するのに活用することができます。また、美容整形をすることは自分への自信にもつながります。一重まぶたを二重にしたり、胸を大きくしたりと外見を少し変えるだけで、今までできなかったメイクやファッションが楽しめるようになり、毎日の生活が充実します。社交的になったり、色々なことに積極的になったりと、性格まで変わることもあります。そのため、生活をリフレッシュする目的で利用することもできるでしょう。プチ整形と呼ばれる傷跡も残らず短時間でできる施術もあるので、これからますます利用者が増えるのが予想されます。

仙台の美容外科で受けられる美容整形は、メスを使わないプチ整形と、外科手術の2種類に分けられます。メスを使わないタイプは、注射やマシンを使った施術で、ほとんどの場合10分から30分程で完了します。具体的な例をあげると、ボトックス製剤やヒアルロン酸を注入してシワを消したり、高周波を照射してしわやたるみを改善したりするなどです。プチ整形の特徴としては、効果の持続期間が限定されているものが多いことです。ボトックスやヒアルロン酸注射は効果の持続期間が3か月から半年ほどで、効果を持続させるには切れる前に再注入する必要があります。外科手術は、シリコンバッグを挿入する豊胸手術やこめかみを切って皮膚を引き上げ縫合するフェイスリフトなどがあり、手術に数時間かかるのがほとんどです。ダウンタイムも長く、落ち着くまでに数か月かかることもあります。しかし、半永久的に効果が持続するのがほとんどであるため、受ける価値はあるでしょう。1度の施術で大きな成果を得られるのが特徴です。仙台の美容外科で美容整形を受ける場合は、効果の持続期間や費用、ダウンタイムなどを考慮し、プチ整形と外科手術のどちらの種類の施術を受けたいのかじっくり考えて決めるのが良いでしょう。

Copyright© 2020 人気を集めている理由や知っておきたい情報を頭に入れておこう All Rights Reserved.